【Kyash】クレジットカードを紐付けるだけでポイント2重取りになる魔法のカード

こんにちは、ちくわぶです。

普段からネットやお店の支払いでクレジットカードを使ってる方は多いと思います。

クレジットカードを使う理由のひとつとして、ポイント還元されるというのが挙げられますよね。

支払い方を一工夫するだけで、そのポイントが二重取りできる方法をお伝えします。

ちくわぶ
ちくわぶ

普通にクレジットカードで支払うより、Kyashにクレジットカードを紐付けると還元率が+1%になります。

クレジットカードからKyashへのチャージと、Kyashでの支払いでポイントが二重取りできるわけですね。

Kyashとは

Kyashとは年会費無料でポイント還元率が最大1%の国際ブランド(Visa)付きプリペイドカードです。Visa加盟店での決済に使えます。

プリペイドカードなので、銀行やクレジットカードなどからお金をチャージして使うカードですね。

「何だ、それだけなら楽天カードの方がいいじゃん」という声が聞こえてきそうです。

冒頭で説明した通り、最大のメリットはクレジットカードからKyashへのチャージと、Kyashでの支払いでポイントが二重取りできることにあります。

ネットでもお店でも使えるKyash CardとKyash Card Lite、ネットのみので使えるKyash Card Virtualの3種類あります。

Kyash CardKyash Card LiteKyash Card Virtual
ポイント還元率1.0%0.5%0.5%
発行手数料900円300円無料
本人確認書類必要不要不要
1回あたりの決済上限30万円5万円3万円(※1)
月あたりの決済上限100万円12万円12万円(※2)
月あたりの還元対象決済上限12万円12万円12万円
ICチップ(4桁暗証番号)
Visaタッチ決済
国内利用ネット決済のみ
海外利用ネット決済のみネット決済のみ

3種類のうちどれを使えば良いのか

Kyash Card一択です。我が家でも夫婦で使っています。

発行手数料が900円かかりますが、ポイント還元率が1.0%と他のカードより高いためです。Kyash Card LiteとKyash Card Virtualは0.5%還元です。

ただし、Kyash Cardは審査が必要で、カードの発行に時間がかかります。Kyash Card Virtualは即発行出来るので、Kyash Cardが届くまではKyash Card Virtualを使うのも一つの手だと思います。

アプリから申込み出来る

まずはアプリをダウンロードしましょう。

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash(キャッシュ) – 誰でも作れるVisaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

アプリをダウンロードした後に、アプリから会員登録及び申し込みが出来ます。

Kyashの使い方

クレジットカードを登録する

アプリでクレジットカードを登録します。VisaとMastercardが登録できます。

あとはKyashで支払うだけ

え?プリペイドカードだから先にチャージが必要なんじゃないの!?って思いませんでしたか?

Kyashの良いところなんですが、残高が足りなくても自動チャージ設定になっているクレジットカードから自動チャージしてくれます。

画像の例だとVisaから自動チャージされますね。

デビットカードも登録できる

地味に嬉しいのが、デビットカードも登録できることです。

クレジットカードは後払いで忘れた頃に引き落としになり、うっかり使いすぎることもあります。

デビットカードなら支払うとすぐに銀行口座から引き落としになるので、使いすぎを防げます。

Kyashの注意点

VisaとMASTERカードのみ対応

JCBは使えません。JCBのクレジットカードやデビットカードしか持っていない人はVisaかMastercardを新しく作る必要があります。

一ヶ月ごとにポイント還元の上限額がある

月12万円以上の支払いはポイント還元の対象になりません。

月の支払いが12万円でも20万円でも、還元されるポイントは最大1200円分になります。

まとめ

  • Kyashとは年会費無料でポイント還元率が最大1%の国際ブランド(Visa)付きプリペイドカード
  • クレジットカードからKyashへのチャージと、Kyashでの支払いでポイントが二重取りできる
  • 3種類のカードがあるが、ポイント還元が高いKyash Card一択
  • 月12万円以上の支払いはポイント還元の対象にならない

コメント

タイトルとURLをコピーしました